« 2012年4月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年7月

2012年7月15日 (日)

江別やきもの市

2~3年前から、夏の楽しみの一つとして
江別やきもの市」があります。

道内の陶芸家の皆さんが大勢集まる、陶芸の市。

今年も、最終日2日目の7月15日(日)に
家族で行ってきました。

少し遅くに行ったので、もう沢山の人だかり。

1207181


少しずつ、気に入ったお皿を集めていこうね、ってことで
今年、欲しいなぁと思っていたものは、2つ。

スープカップと、小ぶりの花瓶。

どちらも、とっても素敵なものを見つけることができました。

スープカップ、というかカフェオレボウルって言った方がよいかな。

120718_2

菊地絹枝さんの作品。

お揃いのカフェオレボウルは、タイで買った
セラドン焼きの物がもうあるのですが
高台が小さいデザインなので、少し不安定。

義母が使うのには、ちょっと。。。と
もっとどっしりとした安定感のある器を探していたのです。

どんなスープを入れても美味しく見えそうな、真っ白な器。
控えめに入った淡いブラウンのラインが、気に入りました。

そして、小ぶりの花瓶。

120718_3

くま夫さんから「何だか似たようなのばっかりだねぇ~」って
言われてしまいました。。。

はい、ジャグが好きです。また買ってしまいました。。。
でも、今度はシックなこげ茶色。

戸塚佳奈さんの作品。

お店にlosikaさんのお花を飾って頂くようになってから
家でも、お店で飾り終わったお花を持ち帰って飾ったり、と
お花を飾る機会が増えました。

そうなると、やっぱり
その時その時に合う、花瓶が欲しくなり。。。

ダイナミックに飾る、大きな器ではなく
少し小ぶりの物を、ゆっくりと少しずつ集め始めました。

今度、何のお花の時に使おうかな。

そして。。。

一目ぼれして、連れ帰ってきてしまいました。
予定外の器が一つ。

120718_1


写真だと大きさが伝わらないですが、大きなお皿です。
直径30cmくらいあるかな。

石川裕信さんの作品。

元々、お店のディスプレイ用に
大き目のお皿が欲しくて、ずっと探していたのです。

現代のもの、アンティークのもの
色々と見てはいたのですが、「これ!」って
強く響く物に巡り合えずにいました。

この器を見たとき、まさに「これ!」って。

でも、ちょっと大きなお買い物になるので
何度も何度もブースの前を行ったり来たり。

でも、器に呼ばれてしまいましたから。。。

秋からのディスプレイに登場させようかな。
それとも、クリスマスまでとっておくかな。。。

早くも、来年の市が楽しみ。
今度は何をさがそうかなぁ。。。

Line


twitterでも、制作のことなどつぶやいています。
Snow blossoms

| | コメント (2)

« 2012年4月 | トップページ | 2013年1月 »