« 皇帝の愛したガラス | トップページ | ミセナカ書店 »

2011年8月22日 (月)

パブリックコメント

しばらく前から「ほぼ日」や、糸井重里さんのツイッターで取り上げられていたのですが

やっと先ほど「パブリックコメント」を提出できました。

「パブリックコメント」とは?

国(省庁)が広く国民から意見を求める機会です。

今回、「動物愛護管理法(動物愛護法)」が5年に一度の見直し期間に入っています。

それで、環境省が「パブリックコメント」を求めているのです。

最初、糸井さんのツイッターでこのことを目にした時、正直

「参加しなきゃ。。。でも、手続きとか面倒そう。。。」と思ってしまいました。

でも、すぐに「ほぼ日」が、わかりやすい解説付きで簡単に意見を提出できる

フォーマットのページを立ち上げてくださいました。

また、動物愛護団体などでも、独自に簡単なフォーマットなどを

ブログに立ち上げたりしているようです。

そらが我が家の一員となってくれて、私もくま夫さんも義母も

毎日あたたかな気持ちをそらからもらっています。

だからこそ。親としての責任として。

「パブリックコメント」の受付期間は8月27日(土)まで。

201010222315000


もし、関心がおありになるようだったら、ぜひ。

20110227_758422

twitterでも、制作のことなどつぶやいています。

Snow blossoms

|

« 皇帝の愛したガラス | トップページ | ミセナカ書店 »

日々のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 皇帝の愛したガラス | トップページ | ミセナカ書店 »