« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010年6月30日 (水)

週末ドライブ①洞爺湖

先週末くらいから、一気に夏本番に突入した感じの北海道です。

夏の個展も終わったし、一息入れるということで久しぶりに家族でドライブ。

洞爺湖へ。

まず、「ラムヤート」(house北海道虻田郡洞爺湖町洞爺町128-10)さんで夕飯に食べるパンを買って。

1006265

「イチジクとカシューナッツのパン」と「くるみとレーズンのパン」

どっしりしているのにふんわり柔らかくて、噛むごとに甘味が広がるパン。

ワインと合わせると最高なのです。

その後は、お茶をしに「パン工房ゴーシュ+CAFE」さんへ。

1006264

ちょっと高台にあるので、洞爺湖を眺めながらお茶することができるのです。

1006262

ゴーシュさんで頼んだのは、自家製ジンジャーエール。スパイスの優しい刺激がスーッと汗をひかせていきました。

その後、「glass cafe gla_gla」さんへ。

とっても素敵なジャグを購入。これをお披露目するのは、もう少し先。

帰りは、ぐる~っと支笏湖をまわって帰ってきました。

洞爺湖も支笏湖も、キャンプをするテントがいっぱい立ってましたよ。

北海道は夏が短いので、夏の気配を感じると、みな一斉に外に飛び出して、夏を満喫するのです。

その日のお夕飯は、「ラムヤート」さんのパンと、ドライブ途中に農家の方から買ったホワイトとグリーンのアスパラ。朝採れだから瑞々しく、根元のところまで柔らかくて、甘味がたっぷり。

やっぱり夏はこうでないと、ね。

☆twitterでも、制作のことなどつぶやいてます。こちらもどうぞ 「snow_blossoms

snow blossoms

| | コメント (0)

2010年6月25日 (金)

古い大切なものが新しい形へ

昨日は、雨があがった午後からお出かけ。

いくつか用事があったのですが、その中の一つに、お客さまとの打ち合わせがありました。

先日の夏の個展でお世話になった「石の蔵ぎゃらりぃ はやし」さんの常連の方。

個展もご覧くださったのですが、その際に「リメイクとかしてくださるの?」と、嬉しいお問い合わせを頂いたのでした。

亡くなったお母様の形見の数珠があるのだけど、数珠という形よりも、ネックレスなら普段から身に着けていられるので、作り直していただけないかしら。。。?とのこと。

snow blossomsのショップカードの裏側に、控え目に書かせて頂いていますが、リメイクも承っています。

大々的に宣伝している訳ではないのですが、「作り手」ということで、今までも、ちょこちょことオーダーを頂いてきました。

先日、納品させていただいたのは、お母様の古い指輪のリメイク。

石が大きいのと、昔の台座で指からぽこっと飛び出て普段使いしにくいから。。。ということで、ご提案させていただいたのが、ペンダントヘッドへのリメイクでした。

台座から石を外したところ。

0912021

この二つの石が。。。こうなりました。

左側の茶色の石を使って。

N3284

右側の珊瑚を使って。

N3294

どちらも、シルバークレイを使って石枠を作っています。

お客さまともデザインをご相談して、茶色の石はシックな感じで、ブラウンのパールの3連ネックレスに。珊瑚は、レザーコードを合わせたシンプルなチョーカーに。

こんな風に、お客さまとご相談しながら制作していくのも、楽しいのです。

今回の数珠のリメイクは、お客さまとデザイン等の打ち合わせをした結果、シルバーのパールを合わせたシンプルなネックレスになる予定です。

数珠に使われているのは、クリスタルだと思うのですが、薄いグリーンのカットの綺麗なファセッテドラウンド。今の季節にピッタリな、涼しげなものに仕上がりそう。

古い大切なものが新しい形になって、より一層大切にされていく。。。

そのお手伝いをできることは、とても光栄なのです。

☆ twitterでも、制作のことなどつぶやいてます。こちらもどうぞ 「snow_blossoms

snow blossoms

| | コメント (2)

2010年6月23日 (水)

夏の個展が終わりました。

snow blossoms個展「夏色を探しに ~天然石を愉しむ~」が、無事昨日で終わりました。

涼しい空気の中で。。。と思っていたのですが、予想に反して夏真っ盛りの気温の日々となってしまいましたが、会場に訪れてくださった皆さま、本当にありがとうございました。

今回も、とっても素敵な出会いが沢山ありました。

開店と同時に会場に来てくださったお客さま。

以前の個展でお嫁入りしたネックレスに合うピアスを、今回は選んでくださったお客さま。

「DMを頂いてから、『絶対行かなきゃ』と、スケジュールのところに貼っておいたんですよ~」とおっしゃってくださったお客さま。

全部snow blossomsの作品で、素敵にコーディネイトしていらっしゃったお客さまも。

お客さまの目を見てお話することができる、こういった機会は自分にとって、とても大きな財産です。

一緒に作品をお選びさせて頂いているなかで、次への作品作りへのアイディアを頂戴することもしばしば。

何より、作品への感想を直接お聞きすることって、本当にパワーになるのです。

今回も、家族をはじめ、沢山の方に支えて頂いて、個展を開催することが出来ました。

感謝の気持ちでいっぱいです。

これからも、どうぞよろしくお願いいたします。

1006212

☆ twitterでも、制作のことなどつぶやいてます。こちらもどうぞ 「snow_blossoms」☆

snow blossoms

| | コメント (0)

2010年6月20日 (日)

オールドノリタケ

個展のディスプレイで大変お世話になっているのが、円山のアンティークショップ「メリーゴーランド」さんからお借りしたアンティークの数々。

今回、オーナーさんのご好意で、特にオールドノリタケを何点もお借りすることができたので、コーナーとしてまとめて展示しています。

とっても素敵なものばかりなので、ご紹介しますね。

色鮮やかなトレイ。ショコラティエのチョコレートなんかがよく似合いそう。

1006205

取っ手の付いたちょっと深めのお皿。テーブルコーディネイトの主役になる貫禄。

1006206

オレンジ色に黒の持ち手の組み合わせが絶妙なレモン皿。

1006207

色の組み合わせがとってもモダン。蝶々の羽の色が鮮やかな調味料入れ。

10062013

今回お借りしたオールドノリタケの中で一番大きなのがこれ。柔らかなタッチのお花が優しい表情のボウルです。

1006208

優美な曲線の猫足が上品。

1006209

可愛いボンボン入れ。アクセサリーなんかをしまっておいても素敵ですよね。

10062010

絵画のようなタッチのお花の絵が美しいスープカップ。

10062011

小さな小さなスプーンまで残っているのはまれなのだとか。調味料入れ。

10062012

この器たちの多くに「hand painted」の文字。確かな手仕事だからこそ、今も色褪せない美しさを見せてくれるのでしょうね。

これらオールドノリタケの他にも、素敵な古いものを何点もお借りしています。

残り2日の日程となりましたが、どうぞ会場にてご覧くださいませ。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

6月22日まで、「石の蔵ぎゃらりぃ はやし」さんで個展を開催中です。

snow blossoms個展「夏色を探しに ~天然石を愉しむ~」の

ご案内はこちら → 「ご案内

☆twitterでも、制作のことなどつぶやいてます。 → 「snow_blossoms

snow blossoms

| | コメント (0)

2010年6月18日 (金)

個展「夏色を探しに ~天然石を愉しむ~」が始まっています

17日の木曜日から、snow blossoms個展「夏色を探しに ~天然石を愉しむ~」が始まっています。

初日に会場入りした時に、大急ぎで撮った会場の様子です。

入り口から見えるコーナーから順番に。

1006171

1006172

1006173

今回、試みで「オールドノリタケ」コーナーを作ってみました。時代を経てもなお、新しさを感じるデザインの数々。

1006179

陶器の貝殻パーツを使ったシリーズ「喜びの島」や、夏らしい爽やかな色合いの作品は、ブルーを基調にしたディスプレイに。

1006177

おかげさまで、水曜日に降り続いた雨も、木曜の朝にはあがってくれました。

今回も色々な方とお話できるのがすごく楽しいし、元気をもらっています。

この土日も、沢山の方とお会いできるといいなぁ。。。と、期待に胸を膨らませています。

会場でお待ちしています。

どうぞ、遊びに来てください!

snow blossoms個展「夏色を探しに ~天然石を愉しむ」

のご案内はこちら → 「ご案内

☆twitterでも、制作のことなどつぶやいています → 「snow_blossoms

snow blossoms

| | コメント (0)

2010年6月16日 (水)

「ぬくもりのある白」が作品に

今回の個展向けに、初の試みとして制作したのが、先日の日記でご紹介した陶芸家「マーノ」の杉田真紀さんに作って頂いた、陶器のパーツを使ったアクセサリー。

作品として形になったので、ご紹介しますね。

シリーズのタイトルは「喜びの島」。

丁度、デザインを考えているときにかかっていたドビュッシーのピアノ曲から取りました。

ネックレス。

N3251

ネック部分は、60cmを少し超えるチェーンに、ミルキーアクアマリンとアリゾナターコイズ、ビワパールがポツリポツリと入っています。

そして、このセンターの貝殻パーツ。取り外しができるようにしました。

N3252

バチカンは、ちょっと悩みました。いつも仕入れをしているアメリカのサイトのカタログを見ても気に入ったものがなかったので、シルバークレイで作ることに。

あえて、ヤスリ跡とか残してハンドクラフトっぽさを残していぶし仕上げ。

貝殻パーツを外して、シンプルなチェーンネックレスに。また、貝殻パーツはお手持ちのチェーンやレザーコードに通してまた違った表情でお使いいただけます。

次はピアス。

P2693

ネックレスとお揃いでもお使いいただけるよう、ネックレスに使用したミルキーアクアマリンとアリゾナターコイズを。

ピアスパーツは、いぶしで縄目の入った個性的なものをチョイス。

リゾート感あふれるピアスに仕上がったと思います。

そして、ブローチ。

Br0383

実は、デザインとして最初に決まったのがこのブローチ。どうしても、このアクアマリンを使いたかったのです。

微妙なカラーグラデーションを見せる上質のもの。まさに波にゆらめく海の色。

石を留めるのにはテグスではなく、ビーズ用のシルク糸「グリフィン糸」を使って、ほんの少し見える糸もデザインに。

Br0382

作家さんに作って頂いたパーツを使うのは初めてでしたが、楽しい挑戦でした。

普段、個展では気に入って頂いた作品はその場でお嫁入り、お持ち帰りいただけるようにしているのですが、このシリーズは少しでも多くの方に見ていただきたいなぁ。。。と思い、こちらのシリーズ3点のみ展示期間終了後のお渡しとさせていただきます。

会期が終了しましたら、郵便局の「レターパック500」を使って発送させていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

さぁ、いよいよ明日は初日です。ちょっと緊張してきました。。。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

明日6月17日(木)より、「石の蔵ぎゃらりぃ はやし」さんで個展を開催いたします。

snow blossoms個展「夏色を探しに ~天然石を愉しむ~」の

ご案内はこちら → 「ご案内

☆twitterでも、制作のことなどつぶやいています → 「snow_blossoms

snow blossoms

| | コメント (2)

2010年6月15日 (火)

搬入してきました

さっき、帰宅しました。

無事に会場の方に作品を搬入してきました。

あさって17日から、夏の個展「夏色を探しに ~天然石を愉しむ~」が始まります。

いざ会場で作品をディスプレイするとなると、色々と悩んでしまって結構時間がかかってしまったのですが、何とか形になったかな。

週間天気予報では、明日は傘マーク。初日の木曜も少し雨が残るみたいです。。。テルテル坊主作ろうかな。

ここのところ、遅くまで準備していて寝不足のはずなので、くま夫さんからは早く寝るようにね~って言われてるのですが、何だか目が冴えてます。

明日は、ギャラリーの定休日なのでオフ。少しゆっくりして初日に備えま~す。

Pict0096

6月17日の木曜日から「石の蔵ぎゃらりぃ はやし」さんで個展を開催いたします。

snow blossoms個展「夏色を探しに ~天然石を愉しむ~」の

ご案内はこちら → 「ご案内

☆twitterでも、制作のことなどつぶやいてます → 「snow_blossoms

snow blossoms

| | コメント (0)

2010年6月10日 (木)

twitter始めてみました

しばらく前から、様々なところで耳にしたり目にしたりするようになった言葉の一つ「twitter」。

140文字までの短いセンテンス(「つぶやき」って言います)をWEBにアップしていく、ブログのようだけどブログとは違う、掲示板のようだけど掲示板でもない、また一つ新しいネット上で自分を表現することができるツール(かなり大雑把な説明かな。。。)です。

数日前から、twitter始めてみました。

今のところ、個展に向けた制作の合間の息抜きも兼ねて。。。といった感じの投稿なので、制作の「今」をつぶやくことが多いです。

個展会場での様子を、実況中継のようにつぶやいてみようかなぁ。。。なんていうのも考えています。

よかったら、こちらもご覧ください。

twitterの私のアカウントは「snow_blossoms」です。

自分のページはこちら。 → 「snow_blossomsのページ

ふと差し込んできた太陽の光が見せてくれた素敵なもの。

100530seisaku1

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

6月17日から「石の蔵ぎゃらりぃ はやし」さんで個展を開催いたします。

ぜひ、会場に遊びに来てください。

snow blossoms個展「夏色を探しに ~天然石を愉しむ~」の

ご案内はこちら → 「ご案内

snow blossoms

| | コメント (0)

2010年6月 4日 (金)

ぬくもりのある白

17日からの個展で、一つ新しいことに挑戦します。

以前から、リボンだったりボタンだったり、少しずつですが天然石に別の素材を合わせて作品にすることを試みています。今回出会った素材は陶器です。

100604seisaku3

この貝殻のようなパーツは、space1-15に工房を構えていらっしゃる「マーノ」の陶芸家・杉田真紀さんにお願いして作っていただいたもの。

きっかけは、あるとき工房にお邪魔した際に見つけた箸置き。

貝殻のようなモチーフの箸置きがポツリポツリとディスプレイされていたのを見た時に、「これは!」と思い、ディスプレイ用のオブジェとして何枚か購入したのです。

会場にディスプレイしている時に、その上品で繊細な感じがやっぱり素敵だな~と思っていたのですが、ふとアイディアが。

「これ、アクセサリーのパーツにしたら素敵かも!」

早速アクセサリーとしてのイメージを固めて、杉田さんにお願いしたのです。

そして、出来上がってきたのがこちらの4点。

100604seisaku4

左の小さい2枚はピアス、上の細長いのはブローチ、そして右のものはペンダントトップになる予定です。

貝殻そのものは当然とても素敵なのだけど、天然石と合わせるには少しカジュアルすぎて。

この陶器でできた貝殻パーツは、どことなく上品な雰囲気が漂うのです。そして、天然石の持つ光に埋もれないだけの個性も。

杉田さん、お忙しいところ、本当にどうもありがとうございましたm(__)m

さぁ、心を込めて作品に仕立てなくては!

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°

6月17日(木)~22日(火)まで、「石の蔵ぎゃらりぃ はやし」さんで

個展「夏色を探しに ~天然石を愉しむ~」を開催します。

詳細はこちら → 「ご案内

snow blossoms

| | コメント (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »