« 東京散歩③ ルネ・ラリック展 | トップページ | 午後のお茶 »

2009年9月10日 (木)

東京散歩④ 美篶堂さん

もう3年くらい前になるのかなぁ。。。

札幌の大きな文具店でアイディア帳として購入した1冊のノート。

シンプルな布張りでしっかりとした装丁。中に使われている紙の質感もとても好きで。

いつもバッグに入れて持ち歩き、ふと思いついたアイディアや何かを書き留めるのに使っていました。

そのままドサッとバッグの中に入れていたから、段々装丁が擦り切れてきてしまって。

またお店に買いに行ったのだけど、もう扱いがなく。。。

とても残念に思っていたら、別のネットショップさんとのやり取りの中で、ふとした偶然で紹介していただいたお店のurlをクリックしてみると、ずっと探していたノートがあるではないですか。

それが「美篶堂(みすずどう)」さんでした。

元々が本の装丁のお仕事をされているとのことで、あのノートのしっかりとした作りに納得。

オンラインショップもあり、探していたノートもあったのだけど、実際にお店に伺ってみたくて、地図をプリントアウト。今回、お店兼ギャラリーにお邪魔してきました。

様々な種類のノート。装丁に使われている布も、無地以外に柄物もありました。他には、綺麗なカラーグラデーションになっているブロックメモや、本の形をしたカードスタンドなどなど。

製本のワークショップなども開催されていて、自分の好きな文庫本を好きな布を使って装丁する。。。なんて、素敵なワークショップもあるようです。今度、参加してみたいな。

探していたノートも、ちゃんとありました。

0909tokyo14

以前に購入したのは赤だったのですが、新しく購入したノートは葡萄色。今度は巾着でも作って、それに入れて持ち歩こうと思います。

他に、サルビアの布を使った和綴じノートも購入。

今度の個展の芳名帳にしようかな。。。

snow blossoms

|

« 東京散歩③ ルネ・ラリック展 | トップページ | 午後のお茶 »

素敵なもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 東京散歩③ ルネ・ラリック展 | トップページ | 午後のお茶 »