« 石鹸箱 | トップページ | 森の家のコンサート »

2009年3月31日 (火)

お気に入りの香り

先週の土曜28日に、お友達と「生活の木」さんの店内講習会に参加してきました。

この講習会に参加するのは、今回で3度目。

初めて参加した時が「ネロリの香りのフェイスクリーム作り」、次が「ボディバター作り」と、毎月素敵なプログラムを考えてくださっています。

今回3月の内容は「春のブレンドオイル作り」です。

まず最初に、香りはトップノート、ミドルノート、ベースノートと3つに分類されるという説明を聞いた後、それぞれのノートごとに、あらかじめスタッフの方が今回のプログラム用に選んで置いてくださったエッセンシャルオイルを、ほんの少しリトマス紙(?名前忘れちゃいました(^^ゞ)にたらしてテイスティングしながら、それぞれのオイルの持つ効能などを聞いていきます。

トップノートで7種類、ミドルノートで4種類、ベースノートで3種類の計14種類の香り。

今回のプログラムでは計60滴分のオイルをブレンドしていくので、各ノートのバランスを見ながら好きな香りを選ぶのですが。。。

これが結構難しかったですsweat01

私は制作の時に炊けるオイルを作ろうと思っていたので効能重視で選び、最初トップノート2種類(ペパーミント、グレープフルーツ)、ミドルノート2種類(ゼラニウム、イランイラン)、ベースノート1種類(フランキンセンス)を選んだのですが、何かが足りないボヤ~ンとしてるのです。

う~ん。。。

ちょっと考えて、制作の時と同じ、単体だとクセがあって好みじゃないけど、組み合わせると他の石(香り)を引き立たせるかなぁ。。。と、ベースノートにシダーウッドバージニアをプラス。

すると、スッキリとした中に甘さが香るイメージどおりの香りにshine

配分は、ミドルノートに選んだゼラニウムとイランイランが強い香りということだったので、ちょっと少なめにして、トップノート2種類を15滴ずつ、ミドルノート2種類を5滴ずつ、ベースノート2種類を10滴ずつと決めました。

ビーカーに決めた量のエッセンシャルオイルを入れ、ロートを使って小瓶に移して。。。

ラベルを書いて張ったら、出来上がりheart04

Aroma1

ブレンドしたオイルは、少しずつ香りが変化していくんだそうです。熟成していくワインのようですね。

気軽にアロマテラピーを楽しむことができる講習会。

今回お世話になったのは、さっぽろ東急にある生活の木さんなのですが、カフェスペースも併設しているので、講習後、ハーブティのサービスもありますcafe

今回は、ネトルのハーブコーディアルに薔薇の花のジャムを入れたものでしたnote

また、お友達と参加しようと思います。

snow blossoms

|

« 石鹸箱 | トップページ | 森の家のコンサート »

素敵なもの」カテゴリの記事

コメント

アロマオイル、楽しかったですね!
いろいろな香りがあって、正直よくわからなくもなりましたが、組み合わせるとまた違った香りになり、面白かったです。
散々ダンナに「ジントニック」と言われた私のブレンド、いまはまろやかになって、確かにちょっと変わりました。
ゆきむしさんのおかげで、いろいろなことに挑戦できて楽しいです!
また行きましょうね~!

投稿: みみ | 2009年4月 5日 (日) 12時36分

>みみさん

楽しい講習会でしたよね~。

私のオイルも、前より少し柔らかく甘くなりましたよ。

この間、制作の時に炊いたのですが気分よく制作できました。

また、行きましょうね!!

投稿: ゆきむし | 2009年4月 7日 (火) 07時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 石鹸箱 | トップページ | 森の家のコンサート »