« 風邪にご注意 | トップページ | コンサートと展示会と »

2007年12月13日 (木)

シルヴィ・ギエム・オン・ステージ2007

久々にバレエを観てきました。Sylvie 北海道に来てから初めてだから、何年ぶりになるのかなぁ。

学生の頃、寮の友人に昔バレエを習っていた子がいて、その子から「すごく綺麗な人がいるんだよ。観に行ってみない?」と誘われて観たのが生まれて初めてのバレエ。

アメリカンバレエシアターの公演で、演目は「眠りの森の美女」でした。

その時、ゲストダンサーとしてオーロラ姫を踊ったのが、シルヴィ・ギエム。

彼女が登場した瞬間を、今でもはっきり覚えています。空気が変わりました。凛とした美しさで、他を圧倒していました。

その後、「白鳥の湖」、「ロミオとジュリエット」、「ボレロ」。。。幸運にも何度か彼女の踊りを観る機会に恵まれました。

そして、今日。また彼女の踊りを観ることができました。

やっぱり凛とした美しさは変わっていなかったです。まっすぐに伸びた足。表情豊かに舞う手指。

古典の「白鳥の湖」のワンシーンと、コンテンポラリーの2つの踊りを見せてくれました。どちらもそれぞれの良さがあったように思います。古典は優雅さを感じたし、コンテンポラリーは時折力強さも感じました。

やっぱり、バレエはいいなぁ~。今度はストーリーのある演目を観に行こうっと。

snow blossoms

|

« 風邪にご注意 | トップページ | コンサートと展示会と »

素敵なもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 風邪にご注意 | トップページ | コンサートと展示会と »