« 家族でお出かけ(真駒内) | トップページ | 北海道も暑い。。。 »

2007年8月 6日 (月)

JAZZ漬けの一日

Scj1 昨日、8月5日に、札幌芸術の森でSAPPORO CITY JAZZ 2007のファイナル「NORTH JAM SESSION '07」を聴いてきました。

スタートが14時。そして、ファイナルアクトの終了予定時刻が21時50分!約8時間JAZZにどっぷりとつかってきました。

台風接近の影響で、じっとりとした天気。前半は途中小雨も降り、傘をささないといけなかったりしましたが、後半の実力派の演奏からは、雨も上がり(偶然とは思えないタイミングでした。ホントに出演者の紹介が始まったタイミングで雨は止んだのです)、その後は、青空も見えたりしてました。

Scj2 チケットの購入時期が遅かったため、芝生自由席だったのですが、野外コンサートなら「芝生席!」って思いました(*^_^*)敷物敷いて、自由な姿勢で音楽に耳を傾ける。。。くま夫さんは、時折、ごろん~って横になって聴いてましたよ♪

ピクニック気分で、途中Vergine Baccano(芸術の森近くにある、石焼釜のあるカフェ)で、美味しいパンを買って行ったのですが、会場内にはワインのお店やスペアリブのお店など、色々屋台が出ていて、つい色々買ってしまいました(^^ゞ

JAZZのコンサートは初めてだったのですが、野外ステージという空間のせいでしょうか、力まずにすんなりと音を聴けたような気がします。

「マリーンmeets本田雅人 B.B.STATION」は後半のプログラムの最初だったのですが、マリーンの声にぐいぐい引き付けられました。決して綺麗な声というのではないのですが、味のある声。時折、耳に心地よくかすれる感じがまた良くて。オープニングとアンコールで歌ってくれた「Sing Sing Sing」はスタンダードで曲を知っているっていうのもあるのかもしれないけど、曲を聴いている間中、ゾクゾクしました。

「大黒摩季with TOKU」の演奏では、やっぱり「Rose」。大好きなベッド・ミドラーの曲。JAZZアレンジも、よかったです。TOKUさんが吹くフリューゲルホーンが切ない音色で、曲を盛り上げてました。

今回、このイベントを聴きに行こう!って思った理由が、「上原ひろみ」が出演するから。何年か前に、TBSの番組「情熱大陸」で彼女の特集を見たのですが、その時からずっと心に残っていたのです。その上原ひろみはファイナルアクト。トップから、エネルギッシュなピアノの音がドシっと心をパンチしました。立ち上がったり、腕を大きく振ったり、その弾き方もインパクトあるのですが、音がすごい。鮮やかな原色の粒が目の前でチカチカとはじける感じ。聴くことができてよかった。

翌日が月曜日ということもあるし、帰りの渋滞が心配だったので、アンコール以降は諦めて帰ってきたのですが、それでも満ち足りた気持ちで一杯の帰途でした。

JAZZもいいかも(*^_^*)

snow blossoms

|

« 家族でお出かけ(真駒内) | トップページ | 北海道も暑い。。。 »

日々のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 家族でお出かけ(真駒内) | トップページ | 北海道も暑い。。。 »