« 開花宣言 | トップページ | live image 6 six »

2007年5月 5日 (土)

ディズニー・アート展などなど

今年のGWは、仕事の方の製作がたくさんあって納期も休み明けということで、遠出はやめて、家で製作が中心という形になってます。

それでも昨日は、ちょっとお出かけの日。

まず、オーダ頂いていた作品の納品に、盤渓のL.i.bギャラリーへ。オーダ頂いた作品の納品は、通常の販売とはまた別の緊張があります。事前に画像など送って確認していただいているとはいえ、実際に手にとってみるのは納品時。お客さまの心の中のイメージにあっているか。。。それに立ち会うっていうのは、何だかくすぐったいような緊張。お客さまには、作品を気に入っていただけたみたいです。丁度着ていらっしゃった黒のセーターにも、とてもよく似合ってました(*^_^*)

その後、遅い昼食。札幌芸術の森に行く途中にあるVergine Baccanoへ。このお店は、去年の夏、芸森アートマーケットに出展しに来た時、丁度建設中で、古い石造りの建物を改築して、石焼釜も造っている様子に「ここができたら、食べに来ようね!」って言ってたのでした。石焼釜だから、イタリアンかなぁ。。。と思っていたら、パン屋さんにカフェが併設されたお店でした。カフェのメニューには手打ちパスタがあって、本格的。

くま夫さんはアスパラと鶏肉のクリームソースのパスタ。私はアンチョビと水菜のパスタを注文。この手打ちパスタが美味!もちもちとした食感の平打ち麺なのだけど、ソースとよくからんでプリプリっとした歯ごたえ。付け合せのパンもパン屋さんだけあって美味しかったですよ。バゲットだったのだけど、外側がかりっとしていて、中はもっちり。お代わりしちゃいました(^^)カメラを持っていってたのに、写真を撮り忘れてしまったのが残念。。。

Disney1 その後、札幌芸術の森美術館で開催中の「ディズニー・アート展」へ。

展示内容は、2005年に千葉大学で見つかった「Missing Treasures」って呼ばれる展示品を中心に、アメリカのディズニー・アニメーション・リサーチ・ライブラリーからも秘蔵の作品達も加わったものです。

コンセプト・アートという作品のイメージ画のようなものから、登場人物のデッサン画のようなものや背景画やセル画と沢山の展示物がありました。

Disney2 作品の中心は「バンビ」や「ピノキオ」、「眠れる森の美女」といった私が生まれる前のもの。でも、絵本などで親しんだ記憶のある作品ばかり。

一枚一枚の絵が、子供の頃にドキドキしたお話の世界をみせてくれるので、ゆっくりゆっくり見て歩きました。

その一枚で完成された作品といってよいくらいの絵なのに、長編アニメーションという大きな作品を作り上げる一工程であるというのは驚きです。

どの絵も「こんな絵を家に飾れたら素敵だなぁ。。。」と思うものばかりでした。Disney3 綺麗というだけではなく、ストーリーの一場面を切り取った絵なので、それを見るだけで、あのドキドキワクワクとした感覚がよみがえるから。

見終わって会場を出ると「え~!こんなに時間経ってたの」って。それでも時間が足りないくらい。もう一回好きな絵のところに戻りたいような気持ちでした。

連休ということもあってかなりの混雑でした。子供連れの方も多かったかな。お父さんに抱っこされた、まだほんの小さな赤ちゃんがミッキーマウスを指差して「ミー」って言ってたのが微笑ましい。。。

豊かな気持ちになれた休日でした。制作したいなぁ。。。って思った帰り道でした。

snow blossoms

|

« 開花宣言 | トップページ | live image 6 six »

日々のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 開花宣言 | トップページ | live image 6 six »