« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月

2007年3月31日 (土)

東京の桜は満開だそうです。TVのニュースなどでも、満開の桜の中継をしていました。

北海道の桜の開花予想は、5月1日です。開花宣言の出る頃は、まだほんの咲き始めの頃だから、見頃を迎えるのは、今年もGWを過ぎた頃になるのかなぁ。。。

知人で、自分で草木染で染めた糸で機織をしている方がいます。先日、その方から桜染めをしたと聞きました。桜色に糸を染めるのに使うのは、意外にも樹皮や芯だそうです。

樹皮や芯を削って煮出した液で染める糸は、樹皮は樹皮の桜色、芯は芯の桜色に染まるそう。

桜の花の色は、樹全体で作り出しているものなのですね。一年に一度、ほんの短い時間咲き誇るために、樹の中に色を蓄えて春を待つのだなぁ。

我が家の小さな桜の樹は、まだ芽すら見えていません。でも、そんな樹の中では、ふつふつと北海道の遅く短い春に向けて、桜の色を創り出しているのですね。

snow blossoms

| | コメント (0)

2007年3月27日 (火)

雪融け

東京を始め、あちこちで桜の開花宣言が出始めてますね。

ここ北海道で、桜の開花の話題になるのは、まだちょっと先の話ですが、春はもうそこまで来ています。

暖冬といわれ、今年は雪が少ないなぁ。。。と思っていたら、時期遅れでまとまった雪が降り、結局平年並みの雪かきの山が、街のそこここに出来ていたんですが、この数日で一気に融け、もうほとんど道路に雪の山は見られません。

庭の雪もかなり融け、地面が結構見えてきています。

昨日外出する時に気付いたのですが、庭のチューリップとクロッカスを植えてある辺りから、小さく芽がそこここに出ていました。今の時期だと、クロッカスかなぁ。。。

もうそろそろ、厚手のコートや冬靴をしまってもよさそうです。春の靴を新調したので履くのが楽しみです♪

3月も今週一杯。もうじき色があふれる春がやってきます。

snow blossoms

| | コメント (0)

2007年3月24日 (土)

整理しました

今まで、4つのCDボックスにそれぞれ「青系」「赤系」「黄色系&パール」「黒白系」と4つの分類で石達を整理していたのですが、だんだんボックスに入りきらないものたちが作業机の上に押し寄せてきて。。。

作業スペースを確保するのも難しくなってきたので、思い切って大々的に整理しました。Shelf

まず、今4つのボックスがしまってある棚の上の段を整理して空けて。ホントは引き出し式のCDボックスに入れたかったのですが、とりあえず間に合わせで4つのカゴで対応。

今度の分類は「青系」「青系2」「赤系」「黄色・茶色系」「白系」「黒系」「ナチュラル系・その他」「パール全般」の8分類です。なぜ、青系だけで二つのボックスを占領することになったかというと、アクアマリンやブルーオパール、プリナイト、フローライト。。。Deskと、私は青系の石が好きみたい(^^ゞアクセント等で使いやすいパールは、色も多彩なので数が増え、ボックス一つに昇格です。ちなみに、一番すいているボックスは「黄色・茶色系」です。レモンクォーツがでーんと占めてますが、他の石があまりなくて。

ほぼ半日がかりの整理作業の甲斐あって、私の作業スペースは復活しました。 これで、デザインボードを置いて、配置をみながらデザインを考えたりしやすくなりました(*^^)v(今までは大変だったのです。。。)Box

ボックスの入れ替えをする時のついでで、時間はかかりましたけど、石達も系統付けて整理していれたので、今までより取り出しやすくなりました。

整理整頓もできたし、これで制作に集中できるはず。。。

snow blossoms

| | コメント (0)

2007年3月15日 (木)

結局平年並み

3月に入ってから、道路の雪もすっかりなくなって、今年は春の訪れも早いかなぁ。。。なんて思ってたんですが。

今週に入ってから、暖冬だった1月2月の分を一気に取り戻すかのような雪の日が続いてます。

運悪く、日曜の晩から風邪を引いて、ちょっと寝込んでしまったので、くま夫さんが朝早起きして雪かきをしてくれたのでした。それでも、昨日はお昼前にもう一回雪かきをしないと玄関口の階段が埋もれてしまうくらいの積雪。今朝も、朝ご飯の後の雪かきで汗をかきました。

結局、道路脇の雪かきした雪の山の高さも平年並みに。

そろそろ、薄手のコートの出番だなぁ。。。って思ってたけど、まだまだダウンジャケットが活躍しそうです。

snow blossoms

| | コメント (2)

2007年3月 8日 (木)

今日は一日小雪模様

このところ、ずっと暖かい日が続いていて、ストーブを半日くらい点けない日もあったのですが、今日は一転して一日中、小雪模様。

手稲山が見えなくなるくらい降っていた時もあったのですが、さすがにもうしっかり積もることはなく、道路がうっすらと白くなる程度。少しずつ春に向かっているのですね。

個展で、オーダいただいた作品を作っています。

アクセサリ作りは、絵画を描くようなもの。絵の具になるのが、天然石のビーズだったり、シルバーのパーツだったり。机の横の棚にある3つのCDボックスは石で一杯。最近はボックスには入りきらない石達が、作業机の上に山積みです。

普段は、手元にある石やパーツの中から組み合わせを考えるのですが、オーダ作品となると少し違います。

すでにお客さまの中にあるイメージを伺って、それに合った石やパーツ探しから始まるのです。

北海道には、残念ながら天然石ビーズやシルバーパーツを扱うお店がない(あっても、ちょっと私の作品のテイストとは違う)ので、主にネットショップから購入しています。

石の場合、サイトにアップされた画像だけで判断するのは中々難しかったりします。購入してみた石が、やっぱりイメージに合わなかったり。。。そういう石達は、またいつか出番が来るまで、引き出しの中にしまわれるのです。

ちょっと今回は素材探しに時間がかかりましたが、作品として形になってきました。お客さまの心の中のイメージとも、合ったみたいで一安心。

近くまた、作品がお客さまの元にお嫁入りします。

snow blossoms

| | コメント (1)

2007年3月 6日 (火)

習い事

ちょっと久しぶりの「ゆきむし日記」です。色々とバタバタしてました。

今、毎月1回のrabico silver worksさんのシルバークレイのお教室で、くま夫さんと一緒にフリーレッスンを受けていますが、4月からもう一つ習い事を増やすことにしました。

「デッサン」を習う予定です。

東京での修行先のデザイナーさんから、北海道に来る前に、「いつかデッサンを習ったらよいわよ~」って勧められていたのです。物を立体的にとらえることができ、バランス感覚が身に付くわよって。

ずっと、その内に習おうって思ってたんです。そしたら、この間の新聞広告で「道新文化センター」の新年度の講座開講の案内が入っていて。くま夫さんが「デッサンの講座があるよ」って、とっておいてくれたのでした。

昨日インターネットで申込んで、予約OKのメールが来ました。今日、受講料の振込用紙などが送られてきました。

講座名は「はじめての絵画 コスチュームデッサン」です。道具は何を持っていかないといけないのか、道具の説明からしてくれるそうです。お洋服を着たモデルさんを描くことを通してデッサンを学べるみたい。全くの初心者の私にはぴったりってことで、決めました。

これでまた、制作の幅が広がるといいなぁ。。。4月が楽しみです。

snow blossoms

| | コメント (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »