« いくつかお嫁に行きました | トップページ | 夜のコーヒー »

2006年12月14日 (木)

クラシックを聴いています

「のだめカンタービレ」、相変わらずはまっています。漫画は、とりあえず今出ている最新巻までそろっていて、来年2月の新刊発売が待ち遠しいです。ドラマの方は、もうじき終わってしまうんですが、これも毎回5分前にはTVの前にスタンバイ。くま夫さんが残業の時は「『のだめ』にご飯の支度がひっかからないように帰ってきてね~」ってメールしています(^^ゞ

そんな「のだめ効果」というか。。。

クラシックを、きちんと聴いてみたいと思うようになりました。漫画やドラマの中で使われている音楽を聴いてみたい。。。って。

札幌ステラプレイス内のHMVは、フロアの一角のこじんまりとした店舗なので、クラシックのコーナーはなし。大通の方にある、タワーレコードがそれなりに大きいって、くま夫さんから聞いて、出かけてみるか~と思っていたら。。。ロフトに入ってる山野楽器に、クラシックコーナーがありました(^^♪

丁度、ドイツのグラモフォンってレーベルが、「ドイツ・グラモフォン ザ・ベスト1000」って企画ものを出していて、1枚1000円で全100点のCDを発売。バーンスタインやカラヤン、小澤征爾などといった、私でも知ってるような有名な方々の演奏なのです。

今、5曲(枚)揃いました。

  • ピアノ・ソナタ第8番ハ短調作品13「悲愴」:ベートーヴェン(のだめ漫画&ドラマで登場)
  • 交響曲第7番イ長調作品92:ベートーヴェン(のだめ漫画&ドラマで登場)
  • ボレロ:ラヴェル(のだめ漫画で登場)
  • ピアノ協奏曲第2番ハ短調作品18:ラフマニノフ(のだめ漫画&ドラマで登場)
  • 交響曲第1番ハ短調作品68:ブラームス(のだめ漫画&ドラマで登場)

これに、以前購入した「ラプソディ・イン・ブルー」を入れたら6曲(枚)揃ったことになります。

制作の時に聴いているのですが、落ち着いて作業もはかどる感じがします。雑念が取り払われるというか、集中できるんです。

くま夫さんは苦笑いしてますが、「のだめカンタービレ」のドラマで使われた曲を集めたCDボックスが発売されるって聞いて、amazonで予約しちゃいました(*^^)vこちらも、国内外の著名アーティストの演奏によるドラマで使用された楽曲のフルバージョンが収録されるそうです。元旦発売なので、届くのは三が日中かなぁ。。。

snow blossoms

|

« いくつかお嫁に行きました | トップページ | 夜のコーヒー »

日々のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« いくつかお嫁に行きました | トップページ | 夜のコーヒー »