« 富山紀行①宇奈月温泉 | トップページ | 富山紀行③ガラス体験 »

2006年9月13日 (水)

富山紀行②世界遺産「五箇山」

本日は『くま夫日記』です^^

富山3日目は、ゆきむしさんは学生時代の友人の家に遊びに行くというので、レンタカーで木彫り彫刻や欄間で有名な南砺市井波町まで送りました。

一人ぼっちのくま夫は、ゆきむしさんを降ろして軽くなった車^^でそのまま国道156号線を南下Gokayama11_1し、五箇山地区にある世界遺産の合掌造り集落、

相倉合掌造り集落菅沼合掌造り集落を観に行きました一度訪れてみたいと思っていた場所だったのですが、期待を裏切らないすばらしい場所でした(^^♪

「何にもない山中にぽつんと昔の時間が取り残されている空間。」 今も集落として機能しているなんて、すごいと思いませんか?

Gokayama4_1感動しすぎてお腹がすいたので、五箇山インター側の道の駅上平でイワナのにぎり寿司を食べました。泥臭さは全くなく、こりこりと触感の透明感のある味でとても美味でしたよ。そうそう、もちろんお土産もたくさん買いましたよ。

Washi_1産の五箇山和紙の作品をたくさん扱っている、道の駅たいら内にある五箇山和紙の里に寄り、干支人形やペンたて、ちぎり絵などなどを^^。あっという間に時間は過ぎてしまいました。

その夜は、東京からやってきたゆきむしさんの姉夫婦とも合流し、ゆきむしパパとゆきむしママの用意してくれた、富山の海の幸と美味しい酒に舌鼓を打ちながら、楽しい夜を過ごしました(●^o^●)

snow blossoms

|

« 富山紀行①宇奈月温泉 | トップページ | 富山紀行③ガラス体験 »

くま夫日記」カテゴリの記事

コメント

くま夫さま

おくさまの故郷を堪能できたようでなによりですね。
滞在中の富山は今夏最高の暑さで、37度弱まで記録したようですよ。
今度は、もう少し過ごしよい季節に訪れられることをお勧め。

念願のミニ旅、堪能の様子。
旅行好きのくま夫さんのこと
そのうち、日本中の世界遺産をたずねたくなるんじゃぁないかしら。

投稿: ママ | 2006年9月14日 (木) 17時04分

>ママさん

くま夫さんが照れて、コメント書かないので代わりに。
まだまだ富山を見きれていないので、次の滞在の機会を楽しみにしているようです。

これから長いお付き合いになるであろう「富山」を好きになってくれているみたいで、よかったなぁ。。。って思ってます。

投稿: ゆきむし | 2006年9月16日 (土) 11時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 富山紀行①宇奈月温泉 | トップページ | 富山紀行③ガラス体験 »