« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月

2006年8月30日 (水)

秋の気配

ちょっと調子を崩してました。。。(>_<)でも、今日から復活です。

「雨が降るたびに季節が秋に変わっていく。。。」

ホントにその通りです。札幌の昨日は、雨が降ったりやんだりの一日。今日も、今はやんでいますが、朝くま夫さんが出勤する時はしとしと降っていました。雲はどんより灰色です。手稲山も半分くらい雲の中。

代わりに、空気はぐっと秋らしくなってきました。そういえば、もう8月も終わりですね。

何となく気分も秋モード。

秋になると、ガーネットやシトリン、カーネリアンなどの深く暖かい色が使いたくなります。淡水パールも、白やシルバーの涼しげな色から、ベージュやゴールドの暖かな色のものへ。そういえば、お気に入りの「bead-balance」の昨日の更新でも、新着の石は暖色系。ルチルクォーツに、カーネリアン、レッドアヴェンチュリン。。。サイトで見ているだけで、ほっこりする石たちです。

アクアマリンやターコイズなどの涼しさを感じさせる夏の石は、来年の夏まで引き出しにしまって、作業机の上も衣替えしなくちゃなぁ。。。

snow blossoms

| | コメント (2)

2006年8月25日 (金)

ギャラリーUPしました

snow blossomsのサイトですが、くま夫さんが夜遅くまで頑張って「ギャラリー」のUPをしているところです。

昨日、「その他(リング、ブローチなど)」がUPしたので、これで「ネックレス」、「ブレスレット」と揃いました。あとは「ピアス」のUP。

ギャラリー」は、お客さまにご購入いただいて、私達の手元を離れていった作品達が掲載されています。その中にはオーダーメイドの作品も含まれています。

このところ、少しオーダメイドでの制作が続いています。

まず、くま夫さんの同僚の方が今週末、8月26日に結婚式を挙げられるのですが、花嫁さんが2次会で着けるアクセサリ。オーダ内容は、誕生石を使ったブレスレット。花嫁さんの誕生月は10月なので、調べてみると「ピンクトルマリン」または「オパール」が誕生石でした。どうせなら、2種類とも石を使ってあげよう!ってことでデザインしてみました。お揃いのネックレスも制作して、これはお祝いにプレゼント。どちらも、今週の初めに納品しました。ちょっとギリギリになってしまった。。。(^^ゞ

次は、私の姉から(*^_^*)。プレゼント用のネックレス。シルク糸の柔らかさを生かしたデザイン、例えば「n016 糸遊び」、「n038 tiny hat」のような感じのものがオーダ内容です。これは完成したので、画像を送ってイメージに合ってるか確認しているところ。

そして、くま夫さんの同僚のNさんからのご依頼。Nさんは以前にもオーダしていただいたことがあります。前回に続き、今回もオーダはピアス2点。お仕事の時にも着けていられるような、少し小振りだけど天然石の個性が出てるもの。これは、今、制作中。

画像は撮影してあるのですが、まだ内緒♪これも、いずれsnow blossomsのサイトの方にUPしますのでお楽しみに。。。

自分の中のイメージから制作するのも楽しいですが、オーダメイドの制作も、その人の中にあるイメージを形にするお手伝いができるので同じくらい楽しいです。

北海道は、日中もかなり涼しくなってきました。制作に丁度良い感じです。これから、また制作します(^^)v

snow blossoms

| | コメント (0)

2006年8月23日 (水)

家族旅行②(富良野美瑛旭川)~つづき~

  22日の日記からの続きです。

二日目の21日(月)は、6時起き。でも、前の晩に早くベッドに入ったせいか、珍しく携帯のアラームの前に目が覚めました。

朝食もお野菜たっぷりの美味しいお食事。今回も掘り立てのジャガイモをふかして、タレ(味噌?)をぬってあるものが出たのですが、お芋がホクホクしていて甘味があるので、タレはほんの少しで充分なのです(*^_^*)

お世話になったオーナご夫妻とさよならして、8時半にチェックアウト。

Asahiyama14いざ、旭山動物園へ!

開園時間の9時半ちょうどくらいに駐車場に入ったのですが、すでにかなりの車が並んでました。並んでる車のレンタカー率の高さにビックリ。TVなどでも特集されているとおり、全国一入園者数が多いっていうのにも納得です。

新しくできた東門から入場したので、まず最初は「くもざる・かぴばら館」へ。Asahiyama1 でも、まだ午前中だったせいか、暑さのせいか、カピバラはだら~っとお休み中。。。(-_-;)

園内は、開園直後というのにかなりの人。まだ本州は夏休みだからでしょうか、子供連れの方もいっぱいいました。

行列ができる前に、8月5日オープンと、つい最近できたばかりの「チンパンジーの森」へ急ぎました。Asahiyama3すでに少し行列ができていたのですが、割とスムーズに中に入ることができました(*^^)v

「チンパンジーの森」ですごいなぁって思ったことは、オリの中の動物を遠くから覗くのではなく、動物達の生活の場の中に入っていって、彼らと同じような目線で見ることができるのです。Asahiyama5

柱やロープなどで複雑に造られた遊び場の中に透明なトンネルが造ってあって、人はそこからチンパンジーを覗きます。もちろん、トンネル自体もチンパンジーにとっては、生活の場の一部分。自分の頭の上を「ドドドド~っ」って音を立ててチンパンジーが走っていったのには、思わず「おぉ~!」って声を上げて興奮してしまいました。

次に行ったのは、ほっきょくぐま館。

Asahiyama7ここは、クマ達の遊び場の地面に透明なドーム型の窓が造られていて、そこから覗くと、アザラシと同じ視線でホッキョクグマを見ることができるっていうのがお奨め。でもすでに40分待ち。。。クマ達もお休み中ということもあって、サラッと覗くだけにしてきました。

Asahiyama6そして、サル山をちょっと見てから、一番行きたかった「あざらし館」へ。

「あざらし館」は、旭山動物園が有名になったきっかけでもあるので、色々なところで、あの筒の中をアザラシがぼよ~んと泳いでいく様子を見たことがあって、微笑ましいなぁ~って思ってたんです。

実際にこの目で見てみたら。。。

Asahiyama11Asahiyama10アザラシの泳ぎって、速いですね~!!!スマートな泳ぎっぷりにビックリしました。「ぼよ~ん」なんてイメージはなくなりましたよ。

  何度もカメラのボタンを押したのですが、デジカメでシャッター速度が遅いのと、私の腕前の関係でどうしても、足の先しか見えない「?」な写真しか撮れませんでした。。。(^^ゞ

ここもメチャ混みだったんですけど、頑張って少しずつ人の山をかき分けていって、筒のすぐ前でカメラを構えていたんですけどね。。。

まぁ、この写真で雰囲気だけは伝わるかな。。。

ディズニーランド並み、場所によってはそれ以上に混んでた上に残暑。園内でペットボトルを何本空にしたかわかりません。汗だくだく。

でも、楽しかったですよ。ここが人気になる理由が分かる気がします。動物との距離が近く感じる。展示物って感じがしなかったです。

最後に東門に新しくできたビュッフェスタイルのレストランで食事をしてから、これまた激混みのお土産屋さんで、くま夫さんの職場の方などへのお土産を購入して、帰途へ。

帰ってきて、後片付けをしている時にボ~っとした感じがして、疲れたんだなぁって分かりました。

でも、また動物園、行ってみたいなぁ。。。

snow blossoms

| | コメント (0)

2006年8月22日 (火)

家族旅行①(富良野美瑛旭川)

  8月20日(日)から1泊2日で、富良野~美瑛~旭川に家族旅行に行ってきました。

まず、最初に立ち寄ったのが「Glass Forst in FURANO~ふらの硝子~」。麓郷の「北の国から」のセット「拾ってきた家」の隣にあるガラス工房です。

器のゾーンにガラスのミニチュアとガラスのお花のゾーン、そして、とんぼ玉を中心としたアクセサリーのゾーンと3つの建物に分かれてお店になっているのですが、ガラス体験コーナーもありました。

時間的にも丁度、とんぼ玉制作がピッタリだったので挑戦。

Furano71 実演コーナーのようなところで体験をするので、ちょっと最初は緊張しましたが、バーナーに点火してガラス棒を溶かし始めたら真剣になってしまいました。

とんぼ玉制作を体験したのは、これで4~5回目。コツは掴んでいるつもりでしたけど、やっぱり難しい。。。Furano121Furano6溶けたガラスを芯棒に巻きつけていくのですが 、まっすぐに持っていないと中心がずれた玉になってしまうのです。インストラクターの方に補助していただいて、何とかまっすぐに保てました。

出来上がっても、冷ますのに40分くらい待たないといけなかったので、その間に店内をゆっくり見て回りました。ヘアゴムにするのにとんぼ玉を買いました♪

作ったとんぼ玉を受け取ってから、ファーム富田へ。ラベンダーの季節は終わってしまっていましたが、他にも綺麗な花が沢山咲いていたので、ちょっとお散歩。

それから、美瑛に向かいました。

Biei1 美瑛は自然が美しいところ。CMなどで有名になった木や丘がガイドマップに載っているので、それを巡ってきました。お天気もよく、緑が空に映えて綺麗でしたよ。Biei3

畑では収穫の時期に入っていたようで、あちこちで刈り入れをしている風景が見られました。

北海道は、もう実りの季節に入りつつあるようです。

今回、お世話になったお宿は「バリアフリーの宿出会いの郷とぅもろう」さん。

Biei19 優しそうなオーナーご夫妻に迎えていただいて、ちょっと早めに宿に入り、お夕飯までしばし休息。Biei17

お夕飯は、地元で採れたお野菜中心のヘルシーで美味しいお食事。特にその日、畑で収穫したばかりのジャガイモを使ったコロッケは、ホクホクしていてジャガイモの甘味もたっぷりで美味しかったです(^^)

自然の中でゆっくりとした時間を過ごすということで、テレビを置いていないそうなのですが、お風呂にゆっくり入った後は、美瑛産のハスカップワインで乾杯。のんびりおしゃべりして、久しぶりに早く寝ました。

なぜなら次の日、21日は今回のメインイベント、旭山動物園だったから。。。(*^^)

~つづく~

snow blossoms

| | コメント (0)

2006年8月17日 (木)

流れゆく雲

確かに、空気は秋へと変わったと思ったのに。。。

Sora1_1また夏真っ盛りの空気になってしまいました。抜けるような 青空というよりは雲が多めなのですが、陽射しが強い~~~。

まだ風がある分、家の中にいれば多少はしのげますが。。。Sora2_1

絵本画展に行った時の街は、もう夏物のセールも終わり、どこのお店にも「New Arrival」と銘打って、秋物が並んでました。この間、大好きなお洋服のショップのPAL'LAS PALACEさんからも、「秋物入荷しました~」って素敵なDMが届いていました。

Sora3なのに。。。(-_-;)

暑い~~~!!!!

窓から見える手稲山は、緑濃く眩しくきらめいています。 Sora4

どうやら「北海道の暑さはお盆まで」とはいっても、突然に秋になってくれる訳にはいかないみたいです。ちょっと本気で期待してたのになぁ。

次の出展に向けて、秋らしい作品を~って思ってはいるのですが、こう暑いと作業机に向かっても、涼を求めるようなイメージばかりが思い浮かんで。。。氷とか(^^ゞ

風が強く、雲が流れていきます。このまま一気に流れていって、秋の空をつれてきて欲しいなぁ。。。

snow blossoms

| | コメント (0)

2006年8月15日 (火)

絵本画展に行ってきました

Ticket_2偶然、札幌駅前の二つのデパートで絵本画展をしていたので行ってきました。

一つ目は、札幌西武ロフト7階で開催されている「ぐりとぐらのともだちあつまれ!『こどものとも』絵本の世界展」。 Kodomo9小さい頃に、毎月届くこの本達を楽しみにしていたものでした。 そんな小さな頃にちょっと戻った気分。

会場では、原画の展示数は少なかったのですが、その分、基本的に撮影OK!(原画を除いて)。ぐりとぐらの家や卵の殻で作った車、かみなりちゃんの浮輪など、絵本に出てくる物が色々と展示されてたので、夏休み中の企画展ということで子供連れの方が多く、絵本に出てきた物たちと一緒に嬉しそうに写真に納まっている光景が見られました。

会場に入ってすぐに「うぁ~(^o^)丿」って心の中で叫んでしまいました。Kodomo3絵本が出版された順に年表のように一覧になってたんです!Kodomo2 もう、思わず近寄って、自分が読み親しんだ本を探してしまいました~♪

結構、覚えているものですね。あの頃の本って。

他にも、絵本の中の風景を再現してみたコーナーや、いくつもの作品を生み出してくださった作家さんのアトリエの再現など、「絵を見て楽しむ」というよりは、展覧会の名前のとおり「世界を楽しむ」感じでした。Kodomo5 Kodomo7  Kodomo8

今ではほとんどのお話を忘れてしまっていても、絵を見ていると何だかホンワカとしてきました。夜寝る前に読んでもらったお話。少しずつ字を覚えて、自分一人で読んだお話。。。

正直、会場にいるお子さんの誰よりも私が楽しんでいたんじゃないかなぁ。。。なんて(^^ゞ

Sekaiehon1もう一つの絵本画展は、大丸・さっぽろで開催されている「世界の絵本作家展Ⅱ絵本作家ワンダーランド」です。

こちらは、いくつかのテーマに沿って、基本的に原画が展示されているもの。最初に行った「ぐりとぐら。。。」に比べて、ちょっと大人向きかな。「絵を楽しむ」雰囲気。そういえば、会場内もやや大人の数が多めだったかも。。。

Postcard こちらも、ゆっくりと時間をかけて楽しんできました。中でも「ちいさいおうち」の原画を見ることができたのが嬉しかったです(^^♪私の本ではなく、仲良くしていた隣のお宅にあった本だったのですが、とても印象に残っています。静かに優しく問いかけてくる本です。

現代の作家さんが作ったお話を絵本にしてあるのも好きですが、神話や昔話が絵本になっているのもよいですよね。作家さんのイメージによって、様々な形になって絵本になるお話たち。Qupid 今回、絵がとっても素敵だったので「キューピッドとプシケー」の絵本を購入しました。好きなページを広げて立てかけておくのもよいなぁ。。。

展覧会のハシゴって、内容がゴチャゴチャになったりして、結構疲れたりするものですが、全く趣の違う2つの展覧会だったので、それぞれに十分楽しむことができました。

「ぐりとぐら。。。」が8月20日まで、「世界の絵本。。。」が8月21日までです。お近くにお住まいの方は、行ってみる価値ありますよ♪

snow blossoms

| | コメント (2)

2006年8月11日 (金)

Lion King

ばんけいジャズフェスティバルで、Angel of Musicの「オペラ座の怪人」の曲を聴いてから、久しぶりにミュージカル曲を聴きたくなりました。

最近、制作の時にかけているのはエンニオ・モリコーネだったり、デビッド・フォスターだったり、ヴォーカルの入ってないCDをかけっぱなしにしていることが多かったのですが、朗々と歌い上げるあの独特の雰囲気のものを聴きたくなって。

姉もミュージカルが好きで、何枚もCDを持っていたから、よくCDをダビングしてもらってました。でも、それはCD→カセットテープの時代。。。(-_-;)

今、手元にあるのはMDの「Lion King」だけなのです。

パリのオペラ座が舞台の「オペラ座の怪人」とは随分雰囲気が違いますが、今、「Lion King」をかけっぱなしで聴いてます。丁度、このところの真夏の空気には、アフリカの大地を舞台にした伸びやかな曲が合ってる気もします。

聴いているのはオリジナルキャスト録音の英語版ですが、実際に劇団四季で舞台もみたことがあるので、曲のところどころで舞台の絵が浮かんできますね♪

姉と1回、くま夫さんと1回の計2回観たのですが、オープニングの驚きは二度目に観た時も新鮮に感じましたね。あと、大人になったシンバの登場シーン。よく訓練された声の持つパワーに圧倒されたのを覚えています。

元々はディズニーアニメが原作となるのですが、ミュージカルはそれを超えたって思ってます。まだロングラン上演されているというのにも納得です。

あぁ、また機会があったら観に行きたいなぁ。。。

snow blossoms

| | コメント (2)

2006年8月 9日 (水)

シルバークレイの作品ができてきました

  毎月1回、「rabico silver works」さんのシルバークレイの教室に通っていますが、少しずつ作品として形になってきたものがあります。

Branch_1以前に「ゆきむし日記」でも紹介しましたが、 大きな枝のようなパーツ。このパーツを使ってネックレスを作りました。N0421

パーツの部分をほとんど磨きをかけずにしあげたので、ネック部分には、マルチカラーの淡水パールを使ってます。淡い様々な色合いが混じっているので、華奢だけどおおぶりなパーツには、合っているかなぁ。。。って思って。N0424パーツの先端にはブルーオパールのブリオレットを下げました。ブルーオパールの色って淡いけど実はとても力強いので、小さな石でもアクセントに持ってこれるのです。

この作品は、自分用です。ネック部分のパールを使ってお揃いのピアスも制作しました。結構この夏、活躍してくれています(*^^)v

そして「ART Bang!-Key」にも持って行ったのですが、ピアスのパーツを制作してみました。P0461_1 小さなパーツですが、二つ同じ形に作るのが意外と難しかったです。

この作品では「いぶし」に挑戦してみました。P0462_1 専用の液を溶かしたお湯にしばらく浸けておくと、全体が真っ黒になります。その後で、いぶしを落としたいところを磨いて銀色の面を出すのです。

パーツがハンドクラフト感のあるものに仕上がったので、どんな石をあわせようかなぁ。。。って迷ったんですが、これからの季節を考えてロードライトガーネットの紫がかった赤を合せてみました。カジュアルなコーディネイトに合せたらよいんじゃいかなぁ。。。って思います。

この作品は今、「Fa*ya」さんに出展中です。

北海道も先週末くらいから、一気に真夏モードに突入してしまいました(-_-;)毎日、最高気温が30℃を超えてます。。。ちょっと制作には不向きな気候ですけど、「ART Bang!-Key」で、いっぱい刺激を受けてきたので、頑張ります~~。

snow blossoms

| | コメント (2)

2006年8月 7日 (月)

8月5日「ART Bang!-Key」終了しました

8月5日(土)の「ART Bang!-Key」、無事終了いたしましたm(__)m

会場に足を運び「snow blossoms」を覗いてくださった皆さま、本当にありがとうございましたm(__)m

当日の朝はいつもより1時間早く目が覚めました。低血圧気味の私にとっては、これは奇跡に近いことです(^^ゞ普段は、高校生の頃から使っている愛用の目覚ましに形態のアラームをセットしているのですが、必ずといってよいほどそれでは起きられず、私の目覚ましの音で目を覚ましたくま夫さんに起こされているというのに。。。興奮してたんですね。

朝のお天気は、少し雲が残っているものの天気予報では全く雨の心配はないみたい。いざ、会場へ。

ばんけいスキー場に着くと、リハーサルをしている音も聴こえてきていて、既に何人かの作り手さんが出展準備中でした。私たちも準備開始です。3度目の屋外出展となると、もうだいぶ準備も手馴れたものです。あっという間に出展準備も完了。その頃には、残っていた雲もはれて真夏の空になっていました。

ジャズフェスティバルのオープニングアクトが、マイミクのchielyさんがバイオリンを務める「Angel of Music」ということもあって、楽しみにしていました。関係者パスでジャズフェスのエリアの方にも入ることができたので、ステージの中心に近い、座りやすいようにコブになっているゲレンデの芝生に腰を下ろしました。

chielyさんはクラシックのバイオリニストさん、ボーカルのYuhcaさんは現在イギリスの高校のミュージカルシアターコースに留学中ということもあって、選曲はミュージカルナンバーを中心としたものでしたが、これが本当に素敵でした(^^♪

トリオ名のとおり、まず「オペラ座の怪人」から「Angel of Music」を演奏してくださって。。。「オペラ座の怪人」は劇団四季でも観た事があるけど、最初に聴いたのはロンドンキャストのCDだったから、より初めてこの曲を聴いた時の感動に近くて。抜けるような青空と、どこまでも広がっていくような緑に囲まれた空間に、澄んだ音が広がっていくのはゾクゾクしました。ソプラノのYuhcaさんのクリスティーヌに、chielyさんのバイオリンのファントムが応えていくようなアレンジも良かったな~。この他にも、大好きなガーシュインのサマータイムも聴くことができたので嬉しかったです♪♪♪

オープニングの「Angel of Music」を聴き終わった後は、くま夫さんと一緒にお店を頑張りましたよ(*^^)v

今回もまた色々な方にお会いすることができました。私の北海道での人のつながりは、本当に「mixi」に助けてもらっています。今回も、そのつながりで沢山の方にお会いすることができました。ぺんぺんさんは以前、てしごといちば hotchpotch marketにも来て頂きました。お会いするのは二度目です。yuu。さんは、「ゆきむし日記」でも紹介しましたがペリドットのアクセサリをオーダ頂いた方です。今回のジャズフェスの主催者側として、会場内を忙しく動き回っていらっしゃいました。初めてお会いしたのがchielyさん、corzieさん、keiさん。。。

今回、残念なのは写真が1枚もないこと。。。(>_<)カメラは持っていってたんですが、二人ともあまりの暑さに撮ることを忘れて。。。(-_-;)

それくらい暑かったです。さえぎるもののない太陽の光が照り付けてましたから。今回、日焼け止めも買って万全の対策にしていったのですが、それでもホンノリ日焼けしてしまいました。指輪の跡がうっすらと残ってます。

暑さには正直、ちょっと参ってしまいましたけど、充実した疲れなので満足。

夏ならではのイベントでした。これからも続いていきますように。。。

snow blossoms

| | コメント (0)

2006年8月 4日 (金)

明日は『ART Bang!-Key』です

明日は、ばんけいスキー場で「ART Bang!-Key」です。細々とした準備もさっき終わりました。もう対面の出展は3回目なので準備もだいぶ慣れてきました(*^^)v

野外なのでお天気が一番心配なのですが、天気予報では「曇りのち晴れ」。最高気温は26℃。ちょっと暑いかな。。。

昨日から、急に「夏本番!」といった感じの暑さです(>_<)やっぱり、北海道も夏は暑くなるんだ~~。扇風機、ついに活躍しはじめました。これからお盆を迎えるまで、しばらく暑さが続くんだろうなぁ。。。

明日は早起きです。もう、寝ますね。おやすみなさい(-_-)zzz

snow blossoms

| | コメント (4)

2006年8月 1日 (火)

風鈴

夏の風物詩の一つといえば、やはり風鈴でしょうか。

でも今は、あの音が「音色」ではなくて「騒音」になってしまう、ちょっと悲しい時代の流れもあり、中々軒先に吊るしてある家を見かけることがありません。

くま夫さんが、以前から「風鈴が欲しいなぁ~」って言ってたのですが、先日Fa*yaさんに作品達の様子を見に行った時に、風鈴がたまたま並んでいました。丁度、お店のポイントカードが2枚分いっぱいになっていたので、それに少しお金を足して一つ購入。Windbell1 「(くま夫さんに)プレゼントなんです」ってオーナーさんに言ったら、可愛くラッピングしてくれました。

店内には購入したものの他に何点か並んでいたのですが、ハンドメイドのガラス作品なので、一つ一つの音色が全く違う。全部聞き比べて、高めの涼しげな音色のものを選んできました。Windbell2

本当は窓の側に飾りたかったのですが、ご近所のことも考えて、私の作業スペースとくま夫さんのパソコンが並んでいる部屋のドアに吊るすことにしました。Windbell3

風が吹くたびに、涼しげな音色が聞こえる。。。という訳にはいきませんが、たまに、くま夫さんが手で鳴らしています(^^)

先週末に、ついに扇風機を出しました。でも、暑いけど風が毎日心地よく吹いているので、今のところ扇風機は活躍の出番はない感じです。暑さに弱い私としては助かっています。このまま秋になってくれないかなぁ。。。Windbell4

今日から8月ですね。今週末は、「ばんけいジャズフェスティバル」と同時開催の「ART Bang!-Key」です。天気予報でも、お天気は心配なさそうです。日焼け止め買ってこないと。。。(*^^)v

snow blossoms

| | コメント (2)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »