« サイトをバージョンアップしました | トップページ | 丸玉ピン »

2006年4月14日 (金)

春の足音

今日は朝からよく晴れています。今、PCのある部屋からは青空にくっきりと浮かぶ手稲山がよく見えます。手稲山はまだ雪を被っていますが、先日、最高気温が10℃を超えたし、陽射しも春らしくなってきました。

この間から気付いてはいたのですが、庭にクロッカスが咲きました!Hana1 最初は、一つ二つだったのですが、今ではそこここに紫色の花が顔を出しています。クロッカスって水栽培でしか育てたことがなかったので、こんな風に地面から顔を出している姿を見るのは、ちょっと不思議な気持ちがします。冬の間、Hana2_1 庭には1m近くの雪が積もっていたというのに、雪融けを待ってたかのように花を咲かせるなんて、自然の生命力ってすごいなぁ、って改めて思います。庭には他にもチューリップがたくさん芽を出しています。まだ5cmくらいしか伸びてないので、こちらが花を咲かせるのは、もう少し先になりそうです。

そして、忘れてならないのが我が家の桜。かなり、写真はピンボケですけど、今日の時点でのつぼみです。Tsubomi1 Tsubomi2 こちらは、まだまだ固いなぁ。。。ニュースの開花予想の「札幌の開花予想日は5月6日」っていうのも納得。まだ、2mになるかならないかの小さな木ですが、つぼみの数を見ると、開花したときには、それなりにお花見気分を味わえそうなので、今からホント、楽しみ(^^♪

snow blossoms

|

« サイトをバージョンアップしました | トップページ | 丸玉ピン »

日々のこと」カテゴリの記事

コメント

夫婦って同じ馬車で旅をするみたいなんじゃないかな。
これが車だと、速すぎて道程を楽しんでいられない。

ゆるゆると同じ方向を目指して進む。

それぞれがそれぞれの景色を観て、それぞれの聴きたい音を聴く。
そして時々相棒と共感したくて
「ねぇねぇ」って声を掛けては思い出を作っていく。

いいものに出会えたときに「ねぇねぇ」って
言いたい相手があることは素晴らしい。

同じ馬車、あるいは向かっている先が同じなんだねぇ。
おふたりさんは!

投稿: ママ | 2006年4月14日 (金) 10時44分

先のコメントは前の日記についてのもの。
書き込み先をまちがえたものデース。

さて、これからが本日のコメント。

我が家の庭もいろいろの花が・・・
あんなに雪が深くて光も射さずにいて、
地温も例年になく低かったのに。

庭の梅(これは寒さで開花が遅れた)と
隣の公園の桜がいっしょに咲き誇ってます。

ゆきむしさんのイメージのライラックは
まだ蕾が固くて色も濃いこげ茶。
でも蕾の数がとっても多いんです。

ヒマラヤユキノシタ・リュウキンカ・チオノドクサ
スイセン・スミレ・ユキワリソウ・ヒヤシンス
フユシラズ・・・・・

なぜか寒さに強いはずのラベンダーがすっかりだめに
なったのは残念。
北海道の寒さでも毎年丈夫に育っているはずなのにねぇ。

投稿: ママ | 2006年4月14日 (金) 11時00分

>ママさん

連続の投稿、どうもです~m(__)m

馬車ですか。。。
私達の場合は馬車というよりは、「ばんえい競馬」で知られる、輓馬(ひきうま)の引くソリでしょうねぇ。
馬車よりは、ちょっと泥臭い感じ。でも、力強い。
そうありたいと思います。

私のイメージは、ライラックですか(^^ゞ
ずっと、かすみ草のようでありたいと思ってるんですが(笑)

ライラックの咲くのも、確か5月だったと思います。
こちらにいらっしゃる時に、見頃だとよいですねぇ♪

投稿: ゆきむし | 2006年4月14日 (金) 12時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« サイトをバージョンアップしました | トップページ | 丸玉ピン »